精油のプロフィール:ジャスミン

ジャスミン
ジャスミン精油の画像 【抽出】花(溶剤抽出法)
【学名】Jasminum grandiflorum
【科名】モクセイ科
【成分】ベンジルアルコール・ファルネソール・ゲラニオール
【注意】妊娠中は避ける、集中したい時は避ける
【香り】フローラルでやさしく濃厚な香り
【原産】エジプト・アルジェリア・モロッコ
【相性】ローズウッド・ベルガモット・ローズ・オレンジ
→ ジャスミンの最安値CHECK

効果効能

うっとりするような花の香りが幸福感を与えてくれます。
精神的な作用が高く、不安を和らげて落ち込みを回復。 ホルモン分泌を整える働きで、生理時の痛みや不快感を緩和し、分娩時の痛みまで和らげると言われています。 官能的なムード作りにも。ジャスミンの精油を抽出するには、大量の花を必要とするため、大変高価です。

心への効果効能

うつ状態を改善し、ストレスを緩和。落ち込んだ時に、自信を取り戻して元気な心にしてくれます。

体への効果効能

子宮収縮を強め分娩を促し痛みを和らげます。
また、生理痛や生理の不快感を緩和させる効果もあります。

肌への効果効能

肌にハリと潤いを与え、乾燥肌や敏感肌のお手入れに効果を発揮します。