蚊に効く!アロマクリーム

蚊よけクリーム.jpg

アロマの虫よけクリーム、すっごく効きます。

森の中のキャンプにて、足元と上腕に塗ったところ、虫さされゼロ。虫よけシールを数か所貼っただけの主人は、刺されまくりでした。ふふ。

少し前までは蚊には”シトロネラ”でしたが、アロマ界のパラダイムシフトなのか、今は”ユーカリレモン”。なるほど、確かにユーカリレモンの方が効きますー!

ゼラニウムなど花系のアロマは蚊には効いても他の虫がよってきたりするので、ご注意下さいね~。

【蚊・虫よけクリーム】

■ 親水クリーム:20g
■ グリセリン:20滴
■ ユーカリレモン:6滴

なぜスプレーではなく、クリームなのか?

アルコールのスプレーはすぐに揮発してしまいますが、クリームは成分がより長く表皮にとどまるので効きめが長持ち。

そしてアルコールよりも肌にやさしく、赤ちゃんがなめても安心!レモンのようなちょっぴり薬のような、でも爽やかで良い香りです。

発達障害児とマザーリング

 

マザーリングする母親保育の現場にいると、無意識のうちにマザーリングを行っている保育士とそうでない保育士がいることに気づきます。では、療育の現場ではどうでしょうか。

\\ マザーリングとは //

親が母性愛に基づいて、抱く・あやす・話しかけるなどの愛撫や温かい世話を子どもにすること。「母性的な養護」ともよばれている。それは、子ども好きで子どもとともにいて楽しいという母親によって実現される。その結果、子供の情緒は安定する。

引用元:コトバンク

◆マザーリングとは

もうちょっとわかりやすく言うと、お母さんが赤ちゃんをあやす時のあの高い声、あの大げさな表情やしぐさ、あの、独特の雰囲気のすべてです。まぶしいくらいに幸せそうなあのお母さんの姿こそが、まさにマザーリングしているところ。

「はいはい、マンマでちゅか?」「アーン!大きなおくち!」「あらあら、もういらないの」・・・・・・と幼児語で語りかけながら、かいがいしく赤ちゃんのお世話を続けるのも、マザーリング

このような母性的な愛情行為により、母子関係がより強化され絆も深まり、子どもの情緒が安定し、すくすくと成長するというわけです。

◆マザーリングするしない?

で。このマザーリング、意識せずできる人と意識しないとできない人がいるんですね。自動でマザーリングスイッチが入るか入らないか、とでも言いましょうか。

経験上、子どもが好きとか嫌いとか、子育て経験のあるナシは関係ありません。何を隠そう、私自身マザーリングが苦手です。自然にできている人を見るにつけ、変なコンプレックスを感じていましたが、療育の現場では、それが強みになっています。それはなぜか?

発達障害のある子どもは、このマザーリングがとても苦手なのです。高いトーンの話し声や急な表情の変化、一方的なスキンシップや距離感のなさに、嫌悪すら抱くようなのです。

◆マザーリングのコントロール

愛情を持って接しているのに、「子どもがなかなかなついてくれない、心を許してくれない」と悩む保育士や児童指導員の中には、マザーリングを無意識でやってしまう人が多いです。

無意識=コントロールできない、と言うことなので、マザーリングのクセを抑えることがとても難しいのですが、自分でコントロールできるようになることが、一人前の療育者への第一歩!子どもの特性によって、スイッチを入れ替えることが、良い療育につながります。

児童指導員になるには

女の子1:児童指導員とは

児童指導員とは、児童発達支援事業所や放課後等デイサービスなどで、障害児への療育をする人です。「児童」のつかない指導員は、資格や経験の有無にかかわらず、だれでもなることができますが、児童指導員は任用資格が必要となります。

2:児童指導員になるには

◆大学・短大・専門学校・通信制大学で取得する

これらの学校で、心理学・教育学・社会福祉学・社会学を専修する学部や学科を卒業すれば、任用資格を取得できます。

◆実務経験で取得する

上記の条件を満たさなくとも、中学や高校卒業後、2年以上児童福祉の分野での職務経験があれば、任用資格を取得できます。

◆そのほかの取得パターン

小学校・中学校・高校の教員免許・社会福祉士・精神保健福祉士を取得している場合も、児童指導員の資格を得ることができます。

※「任用」資格とは、その職に就いてはじめて名乗れる資格です。この場合は、児童指導員として働き始めてから、資格を名乗ることができる、ということですね。

3:保育士と児童指導員との違いは

保育士も児童指導員も障害児への療育(直接支援)を担当します。仕事内容には違いはないと思いますが、保育士配置加算があるため、給与・時給の面では、保育士の方が優遇されることがあるかもしれません。

個人的な印象では、保育士は低年齢児、児童指導員は高年齢児の対応が上手です。両者の対応の仕方で大きく違うのは、

マザーリング。保育士は無意識にマザーリングを行う場合が多い印象ですが、児童指導員が無意識にマザーリングをしている姿は、見たことがありません。育児経験のある児童指導員は、自然とマザーリングするのかもしれませんが。

発達障害のある子は、マザーリングが大好きな子とそうでない子がはっきりと分かれるので、これが子どもとの相性云々につながることもあるはず。療育の場では、どう取り入れていけばよいのでしょうか。

→発達障害児とマザーリング

\\ マザーリングとは //

親が母性愛に基づいて、抱く・あやす・話しかけるなどの愛撫や温かい世話を子どもにすること。「母性的な養護」ともよばれている。それは、子ども好きで子どもとともにいて楽しいという母親によって実現される。その結果、子供の情緒は安定する。引用元:コトバンク

保育士になるには

遊具で遊ぶ男の子保育所や託児所・福祉施設などで、保育士として仕事をするには、「保育士資格」が必要です。保育士資格を習得するには、大きくわけて2つのルートがあります。

1:保育士養成課程のある学校を卒業する

保育士養成課程カリキュラムを実施している保育士養成施設<4年制大学・短期大学・専門学校のいずれか>に通学し、決められた単位を取って卒業すれば、国家試験を受けなくても自動的に「保育士資格」を取得できます。

→保育士養成施設一覧リスト

2:保育士試験に合格する

主婦や社会人の方などは、保育士養成施設に通わなくても、保育士試験<筆記試験・実技試験>に合格すれば「保育士資格」を取得することができます。

保育士試験は、年1回→年2回の実施に変更されたので、以前に比べて受験しやすくなりました。

※その他「保育士資格習得特例制度」「地域限定保育士」など、期間や地域が限定されているものの、社会人や子育て経験者が「保育士資格」を取得しやすい制度もあります。

独学で保育士資格の取得を目指すのもありですが、実技試験(音楽・造形・言語)に対する対策や自分で実習先を見つけてお願いし、直接、保育所とやり取りして予定を組むなど、大変なことも多いです。

独学は大変だと思うので、「保育士資格取得」の通信講座などを利用すると良いかもしれません。頑張ってくださいね!

はじめての手作り石鹸

手作り石けん用意.jpg

本格的な石鹸作りは初めてです。

うちのキッチンにあるボウルと泡だて器を見ても何とも思いませんが、石鹸講習のデスクの上のそれらはもう、見ただけでワクワク(変態?)

手作り石けんトレース.jpg

計って計って混ぜる混ぜる。

こーんなカスタードのような感じになればOKだそうです。今回のマルセイユ石鹸には、ラベンダーとティーツリーの精油をプラス。

手作り石けん流し込み.jpg

型に流し込んで1日放置。そして箱から出して再び約1か月乾燥させるために放置します。窓辺に寝かせた石鹸からはほんのりとラベンダーの香りがただよって癒される~!

、、、と言いたいところですが、1か月間、癒されるどころか存在が気になりすぎて、具合が悪くなりそうです。

クリームのベスト基材

親水クリーム

ちょっと固めのホイップのような日本薬局方の親水軟膏。メディカル処方のクリームや乳液などに使用する、基材です。

皮膚科等で処方されるクリームベースそのもので、色気も可愛げもありませんが、これがすっごくいい!のです。

■安い
■原料がシンプルで安全
■親水性のため水で落ちる
■衛生的でかなり長持ち ※開封後常温で5年くらい
■特別な匂いがない
■肌なじみよく保湿力が高い
■精油と混ざりやすい

つまり、肌にやさしく使いやすく、コストパフォーマンス良し!

赤ちゃんやアトピーっ子の保湿、ママのスキンケア、ワンちゃんのパッドクリーム、または薄めて乳液や化粧水にしたりと、とにかく”便利で使える”アロマコスメにぴったりのおすすめ基材です。

ジャスミンなお茶会

アロマテラピー

アレとこれのブレンドがいい、こんな使い方がいいと、精油を出したり、しまったり、気づけばデスクは、惨状に・・・。

ジャスミン好きな介護職の方とアロマトークに花が咲きました。介護の場ではアロマのハンドトリートメントがとても喜ばれるとか。

鮮やかなお洋服がお似合いで、エネルギーに満ち溢れている彼女は、介護の仕事に疲れたり、人間関係でへこんだりすると、ジャスミンを寝る前に焚くのだそうです。

”これがないと生きていけないのよ~!”

と、うっとりしながら言っていましたが、ジャスミンのとりこになる方は少なくありません。ジャスミン好きな方は、他の精油に浮気をせずにずーっと一途にジャスミンが好き。独特の陶酔感にはまるそうです。

癒しのアロマとメディカルアロマ

JG054_72A.jpg

癒しのアロマとメディカルアロマ。
その違いのひとつに、香りへの考え方があります。

たとえば、オレンジの精油を使ったアロマテラピーでは、癒し目的なら、雑貨屋さんで手に入れたオレンジの精油で芳香浴。寝る前にオレンジの香りを嗅いだら、明日も元気に頑張れそう!明るい気分でグッスリです。

メディカル目的ならアロマ専門店のメディカルグレードの精油をモバイルアロマで携帯する。予兆が来そうになったらスイッチオン!これでパニックが治まる方も多いです。(その話はまたのちほど)

嫌いな人はまずいないオレンジの例でしたが、基本的にはメディカルアロマの領域では香りは二の次、効きめ第一です。

一方、癒しのアロマは香り最優先。好きな香り=心地よいと感じるものでなければ癒されない、と、よく言われているとおり、ごもっとも!でもですね、、、メディカルアロマでよく使われるバジルやセロリ、ゼラニウムなどは、香りの好みがかなり分かれますが、たとえ苦手な香りであっても、

「あ、これ効いてる!」と思った瞬間、イヤじゃない香りになるのです。

そしていつの間にか落ち着く香り、好きな香りになっているという。そうなればもちろん効果もアップするはず!香りのプラシーボとでも言うのでしょうか、人のこころって不思議ですね~。

ゾーンセラピーの理論

ゾーン

「ゾーンセラピー」について講習を受けてきました。

リフレクソロジー(反射区)とツボは何がどう違うのか。それぞれの理論、その目的、対応範囲、反応の仕方など、両者は似ているようで全く別物なのでした。実技では気合いが入りすぎて?青あざが・・・(汗)

手作りアロマストーン

アロマストーン

「クッキーを作ってるの?」と尋ねられました(確かに)

【アロマストーンの作り方】

①石粉粘土をこねて伸ばして型抜きします。
②ラメパーツをぎゅぎゅっと埋め込みます。
③そのまま放置で乾燥させて、2日ほどで出来上がり。

アロマストーン

できたアロマストーンに3滴ほど精油をポタポタポタ・・・と。10秒くらいで精油がしみ込みます。

枕元に置いたり、クローゼットやカバンに入れたり、お手洗いに飾ったり。こねるのが面白くて、大量生産してしまいました、家中いい香り~!